1 改訂のポイント
令和6年度 小学生の音楽

改定のポイント1 学びが見える〜「何を学ぶか」「何ができるようになるか」を明確にします

新しい教科書では、子どもたちが「何を学ぶか」「何ができるようになるか」をより具体的に分かりやすく示すために、学習活動を「思考力、判断力、表現力等」「知識」「技能」の資質・能力に対応するように構成し、これらの学習活動を相互に関わらせることで、楽しみながら音楽の学びと向き合うことができるように編集しました。

これまでの学習活動(活動文)の示し方
子どもたちの「思いや意図をもつ」「気付く・理解する」「できる」をサポートします。
新しい教科書の学習活動の示し方
見つける・考える・歌う・えんそうする


改定のポイント2 学びがつながる〜系統的な題材構成を主軸とした学習の積み重ねによって、着実に学ぶことができます

教育芸術社の教科書では、学んだことを関連付けたり活用したりすることができるように、音楽を形づくっている要素を中心に、各教材を結び付けて題材が構成されています。また、それぞれの題材に適した教材を開発・精選して配置することで、題材内の学習を通して、気付いたり見つけたりした内容が相互に関連・発展していきます。

題材構成について

教科書の内容は、題材を中心に組み立てています。各教材は、「題材」という1つのテーマ(主題)の中で構成されているため、教材どうしを関連付けながら効果的に学習することができます。

題材のねらいに沿って、歌唱、器楽、音楽づくり、鑑賞の教材がバランスよく配置されているため、さまざまな学習と通して楽しみながら音楽のちからを身に付けることができます。
学びがつながる題材構成

例えば、3年生「7.いろいろな音のひびきに親しもう」では、「音色」を中心にしながら、各教材の特徴に合わせて、「旋律」「強弱」「音の重なり」「反復」「呼びかけとこたえ」などの音楽を形づくっている要素と関連させて学習を展開します。

3年生 p.52~59「7.いろいろな音のひびきに親しもう」
鑑賞、器楽(歌唱)、音楽づくりの活動を通して、いろいろな楽器の音色や重なり合う音の響きに親しみます。
学びが着実に身に付き、広がり、深まります。

[関連ページ]
●全学年の題材と系統一覧について
●題材構成に関する特集記事について



改定のポイント3 楽しさを大切にした学び〜ワクワクするような紙面の工夫によって、子どもたちの心を育てます

新しい教科書の大きな特徴の一つとして、子どもたちが音楽をする喜びや楽しさを紙面から感じ取ることができるように、さまざまなデザインの工夫をしています。

教科書に登場する主なキャラクター

教科書には主に4人の子どもとナビゲーターのキャラクターが登場します。それぞれの学習内容に応じてキャラクターの表情やしぐさを変えたり、活動している様子を表したりしています。

げんき、ひな、まなぶ、つばさ、ムーブ(ナビゲーター)
子どもたちの興味・関心を引き出すように工夫しています。
1年 p.15
1年 p.15
4年 p.40
4年 p.40
2年 p.38
2年 p.38
紙面上の工夫

新しい教科書では、1つの題材ごとのまとまりを分かりやすくし、それぞれの学年の中で各題材が目立つように、キーカラーで色分けしました。また、学習をサポートする写真やイラストを精選して配置し、学習内容をより見やすくするために、白を基調とした紙面デザインにして、教科書全体の統一を図っています。

※ユニバーサルデザインに関する詳細

色分けのパターン
分かりやすさ・見やすさに配慮し、楽しさが伝わるように工夫しています。
写真・イラストの例(共通素材)
3年 茶つみ
4年 もみじ
5年 こいのぼり
6年 ふるさと


令和6年度 小学生の音楽

令和6年度 小学生の音楽 TOP
SNSでシェアする

JASRAC許諾 M1303283012,9016192015Y45038

教育芸術社

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.

公式SNS


教科書協会
全国教科書供給協会
教科書著作権協会
楽譜コピー問題協議会

JASRAC許諾 M1303283012,9016192015Y45038

教育芸術社

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.