ウィーン少年合唱団×三宅悠太

2018年4月26日(木)、 ウィーン少年合唱団のカペルマイスター/指揮者を務める、 ジミー・チャン氏へのインタヴューを行いました。 
聞き手は、作曲家の三宅悠太さんです。 
これは、4月28日〜6月17日の予定で行われたウィーン少年合唱団日本公演に先駆け、サントリーホールにて同日行われた記者会見と合わせて実現したものです。 
*公演は全て終了しています。 

インタヴューでは、子どもたちと心を通わせながら一人一人の個性を伸ばす指導について、お話を伺いました。 
また、団員たちからは、歌うときに苦労したことや寮生活の様子など、貴重な生の声を聞くことができました。 
この模様は『音楽教育ヴァン Vol.38』に掲載されています。 
あわせてご覧ください。

記者会見で披露された“天使の歌声”

ウィーン少年合唱団 2018 日本公演 記者会見より(映像:ジャパン・アーツ)

音楽教育Vent Vol.38 に戻る



JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番15号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.