バロック ホーダウン

 曲名だけではどんな曲かさっぱり分からないかもしれませんが,ディズニーランドのエレクトリカルパレードのテーマ曲だと聞けば,そのメロディーを思いうかべられる人もいるでしょう。しかし,この曲はもともとエレクトリカルパレードのために作曲されたものではありません。
 作曲したのは,フランス生まれの作曲家ジャン=ジャック ペリーと,ドイツ生まれの作曲家ガーション キングスレーの二人で,かれらがつくった「バロック ホーダウン」という曲をアレンジして,それをパレードで使っているのです。
 「バロック ホーダウン」の「バロック」は,いわゆる西洋音楽の「バロック音楽」に由来しています。これは,この曲がもともとチェンバロの音色をもったシンセサイザーのためにつくられた曲であることと,旋律せんりつの感じがバロック風であることから付けられたものでしょう。「ホーダウン」は,アメリカの陽気で生き生きとしたおどりや,その音楽のことを意味しています。

 作曲者の1人,ジャン=ジャック ペリーは,1929年にフランスで生まれました。音楽学校を中退ちゅうたいした後,パリで薬学を学びながら,音楽活動を続けました。1960年にアメリカにわたり,ラジオ番組やコマーシャルなどの音楽をつくる仕事などをしました。
 もう1人のガーション キングスレーは,1923年にドイツで生まれました。ナチスがしだいに力をつけてきたため,一家はそれをのがれてイスラエルへ移住いじゅうしました。その後,独学でピアノを勉強したキングスレーは,1946年にアメリカへわたってジュリアード音楽院で勉強し,ミュージカルの作曲なども行いました。
 二人は,1966年にコンビを組み,シンセサイザー音楽の研究をし,その発展はってんに力をつくしました。



JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.