ロジャーズ

(1902〜1979 アメリカ)
リチャード ロジャーズは,アメリカのブロードウェイで上演されるミュージカルの傑作けっさくを数多くつくった作曲家です。
ユダヤ系の裕福ゆうふくな家庭に生まれたロジャーズは,コロンビア大学に通うころ,同じ大学出身の作詞家ロレンツ ハートとともに,アマチュアのショーのための作品をつくり始めます。数年後,「マンハッタン」という歌が大ヒットしたのち,2人はブロードウェイ ミュージカルの人気作家コンビとして活躍かつやくするようになりました。
やがてハートの死後,ロジャーズは,作詞家のオスカー ハマースタイン2世と組んで,新たにミュージカルの創作を始めます。このコンビからは,「オクラホマ!」「王様と私」「サウンド オブ ミュージック」など,数々の名作が生まれました。

※ミュージカル:ニューヨークのブロードウェイで生まれたポピュラーな音楽劇。



JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番15号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.