ロドリーゴ

(1901〜1999 スペイン)
ロドリーゴは,20世紀のスペインを代表的する作曲家です。3さいで視力を失いますが,優れた才能をもって音楽の道に進み,25歳のときにパリにわたってデュカースに作曲を学びました。またこのころ,先輩せんぱいに当たるスペインの作曲家ファリャからもその才能を認められています。
さらにパリ音楽院などで学んだのち,30代の終わりごろスペインに帰国。まもなく,ギターと管弦楽かんげんがくのための「アランフェス協奏曲」を発表して大成功を収めました。これによってロドリーゴは世界的に知られる存在となり,スペイン作曲界を背負って立つ人物として活躍かつやくしました。
協奏曲をはじめ,歌曲,ピアノ曲,ギター曲,管弦楽曲,映画音楽など,多様なジャンルにわたるかれの作品は,同時代のスペインの作曲家たちにも大きな影響えいきょうをあたえています。


JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.