ジョプリン

(1868〜1917 アメリカ)
ジョプリンは,19世紀の終わりごろアメリカで流行したラグタイムを数多く作曲して「ラグタイム王」と呼ばれた人物です。
かれは,アメリカ南部のテキサス州でアフリカ系の家庭に生まれました。音楽好きだった両親のもとで,小さいころから音楽に親しんで育ちました。近所のドイツ人のピアノ教師から無料でレッスンを受けたりしながら演奏家としてのうでをみがいた彼は,やがてダンス音楽を演奏するバンドなどで活躍かつやくするようになります。さらに作曲も始め,音楽の技術をあらためて学ぶため,ジョージ R.スミス黒人カレッジの音楽コースに入学しています。
20代の後半から作品が少しずつ出版され始め,31さいのときに出版された「メイプル リーフ ラグ」で彼の名前は一躍有名になりました。ほかに,よく知られた曲としては「エンターテイナー」があります。

※ラグタイム:アフリカ系アメリカ人の間で生まれたポピュラー音楽の一つ。主にピアノで演奏されます。



JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.