ホルスト

(1874〜1934 イギリス)
ホルストは,19世紀末から20世紀の初めにかけてイギリスで活躍かつやくした作曲家です。
スウェーデン人の音楽家を父にもつホルストは,父からピアノの手ほどきを受けました。やがて,作曲にも興味をもつようになり,ロンドンのロイヤル音楽カレッジで学びます。この学校では,同じ学年のヴォーン ウィリアムズと知り合い,生涯しょうがいにわたって親しく交際しました。
卒業後は,トロンボーン奏者として活動したのち,ロンドン郊外こうがいのセント ポール女学校の音楽科主任となり,これと並行して,作曲家,音楽指導者としてさまざまな活動を展開していきました。
学生時代に東洋哲学てつがくに興味をもち,サンスクリット語を学んだかれは,その後,東洋を素材にした作品をいくつも書いています。また,太陽系の惑星わくせいを音楽でえがいた管弦楽かんげんがく組曲「惑星」は,彼の代表作として知られています。


JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.