ベルリオーズ

(1803〜1869 フランス)
ベルリオーズは,ロマン派の時代に「標題音楽」の創作に力を注いだ作曲家です。 
かれは,フランスの小さな村の医者の家庭に生まれました。父と同じく医者になるためパリで勉強を始めますが,親の反対をおし切って作曲家の道に進むことを決意し,パリ音楽院で学びました。
代表作の「幻想交響曲げんそうこうきょうきょく」は,女優ハリエット スミスソンへのむくわれない恋心こいごころから生まれた作品です。ベルリオーズはその楽譜がくふに,音楽の表す情景や気持ちを説明する文章をそえました。この曲をはじめとして,標題音楽の可能性を追求した彼は,リストやヴァーグナーなど同時代の作曲家たちに影響えいきょうをあたえています。
また彼は,新しい管弦楽法かんげんがくほう開拓かいたくしたり,長年にわたって評論活動を展開するなど,こうした分野でも他に先がけた存在といえます。

※標題音楽:言葉による説明などが付けられた器楽曲。 
※管弦楽法:管弦楽曲をつくる場合の楽器の組み合わせ方。



JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.