シエリート リンド

「シエリート リンド」は,もとはスペインから伝わってきた民謡みんようであったようです。19世紀ごろからメキシコでさまざまな形で歌われ,現在げんざいではメキシコ民謡の中でも,最もよく知られる曲の一つとなっています。 
 題名の「シエリート リンド」は,スペイン語で「美しい空」という意味です。曲の中では,恋人こいびとに対する親しいびかけの言葉として用いられています。歌詞かしは,「シエラ モレーナ(山脈の名前)からやって来た黒いひとみのいとしい人よ,泣かないで歌いましょう,歌えば心もはずむのだから」といった内容ないようです。
 マリアチ(メキシコの大衆的たいしゅうてきな楽団の楽器編成へんせい)の軽快けいかい伴奏ばんそうをともなった,明るい愛の歌です。また歌が入らず,楽器だけで演奏えんそうされることもあります。


JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.