本文へスキップします。

【全】SP用買い物かご

教育芸術社のサイト内を検索 検索

【全】SP用ヘッダリンク

【参:カテゴリタイトル】教科書・指導書

教科書・指導書教科書・教材

H1

フラ・カヒコ hula kahiko 高校生の音楽②

コンテンツ

フラ・カヒコ「ウラ ノ ヴィオ」高校生の音楽② P.58




音楽:Ula Noweo ウラ ノ ヴィオ

カヴィカ・アルフィーチ(フラ・アドヴァイザー)
Kawika Alfiche

クム・フラ、カヴィカ・ケイキアリイヒヴァヒヴァ・アルフィーチェは24年に渡り、フラとハワイ文化の指導にあたっている。アメリカ南サンフランシスコに拠点を置くハーラウ・オ・ケイキアリイと、カウルレフア・ハワイアン・カルチュラル・センターを主催する。ハワイの伝統を後世へ伝えるべく、生涯を通してフラを学び続けると共に、現在ではアメリカ全土、日本、欧州、メキシコ等世界各地でポリネシア文化の教育・普及に力を注いでいる。 若くしてカウアイ島ハナレイのクム・フラ、ティアレ・マカ−オランオラン・クリフォードの元でフラのトレーニングを開始したクム・カヴィカは、1992年にクム・ティアレ没後、ハワイ島ケアウカハのクム・フラ、ハリエット・カハレポリ・ケアヒリハウ−スパルディングの元に弟子入りした。
その後、1994年に、クム・ハリエットと共にハーラウ・オ・ケイキアリイを設立する。
1996年、クム・ハリエットの命で、ハワイの宝でありマスター・クム・フラであるジョージ・ラナキラケイキアヒアリイ・ナオペの元でウニキを得た、ハワイ島ヒロのクム・フラ、レイ・カヒキラウラニ・フォンセカの元へ入門する。
そして2007年、クム・レイの元、ウニキを経てクム・フラの称号を得る。
フラ指導の傍、ハワイ音楽の作詞作曲家・演奏家としても活躍し、4つのアルバムNālei (2005), Kale`a (2011), Nā Mele Kahiko (2013), White Ships (2015)と3つのDVD、Nānā I Ke Kumu (2010), Hula Pahu (2012) , Ho`okupu (2014)をリリースしている。

古賀まみ奈フラスタジオ

古賀まみ奈 プロフィール
国立音楽大学付属中学・高校卒業。東京藝術大学(楽理科)卒業。東京大学大学院文化人類学専攻を修了後、同専攻の博士課程を中退。
フラを窪川京子、スノーバード・ベントー、そして現在はカヴィカアルフィーチに師事。
2003年フラ競技会「マウイネイ」ソロ部門で優勝。2005年から2007年まで皇太子奨学生としてハワイ大学大学院民族音楽学博士課程に留学。その間、カパーフラオカレイレフアの一員としてメリーモナーク・フラフェスティバルに出場(2006、2007年)。ハワイアンソングの競技会「カヒメニアナ」に『マノア・ヴォイシス』の一員として参加し、優勝する(2007年)。2007年秋より日本に帰国、フラダンサーおよびハワイアンシンガーとして本格的に活動を開始する。 2008年、つくばにフラ教室をOPEN。2009年3月、吉祥寺教室OPEN。

ホームページ:古賀まみ奈フラスタジオ

【全】住所・電話番号

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番15号 
Phone:03-3957-1175 /
Fax:03-3957-1174

【全】PCスマホ切替