2020.12.14

よりよい授業実践のために音楽科の指導について研修する
「音鑑・冬の勉強会2020」 インターネット講習にて開催

公益財団法人音楽鑑賞振興財団は、よりよい授業を実践するために音楽科の指導について研修する「音鑑・冬の勉強会2020」を開催します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、インターネット講座(オンデマンド動画配信)にて実施します。

■開催期間(配信期間)
 2020年12月14日(月)正午頃〜28日(月)正午頃

■研修内容
 1.新しい学習指導要領、学習評価の考え方とポイントについて
理解を深めます。
 2.「よい授業とは何か」を考えるとともに、教材研究から授業の構築まで、
よりよい授業のための方法、授業展開への筋道を具体的に研修します。
 3.ベートーヴェンの音楽、日本の民俗芸能のよさを、
音楽の特徴、時代背景などとともに理解します。

プログラム、講師の詳細は、こちらのウェブページをご覧ください。

■受講対象者
 学校教員および音楽教育関係者、教職を目指す大学生、大学院生

■受講料
 8,000円(音楽鑑賞教育マイスター会員は6,400円)

■お申し込み方法
 公益財団法人音楽鑑賞振興財団のウェブサイト「ONKANウェブネット」からお申し込みください。
 お申し込み締め切りは12月13日(日)です。

一覧へ戻る



JASRAC許諾 M1303283012

〒171-0051 東京都豊島区長崎1丁目12番14号 Phone:03-3957-1175 / Fax:03-3957-1174
Copyright 株式会社教育芸術社 All Rights Reserved.