メッツラー音楽大事典 | 推薦のことば
メッツラー音楽大事典 | 推薦のことば
メッツラー音楽大事典、音楽,音楽教科書,音楽事典,教科書
メッツラー音楽大事典、音楽,音楽教科書,音楽事典,教科書
メッツラー音楽大事典、音楽,音楽教科書,音楽事典,教科書
メッツラー音楽大事典 | 推薦のことば
メッツラー音楽大事典 | 推薦のことば
指揮者は,楽譜の勉強をするときに何冊も本を読み,作曲家の時代背景,その時彼に何が起こったか,どういう言葉を残したか,様々な角度から作品の成り立ちを探っていきます。本来,何の知識を持たなくても楽しめるのが音楽ですが,聴衆はもちろん,音楽を届ける側にいる指揮者や演奏家,学校の先生方にとっても,この『メッツラー音楽大事典』のような専門的な事典を開くことによって,音楽の面白さを更に説得力を持って言葉にし,音創りに活かせるのは確かだと思います。そして,多くの音楽ファンが,どうして「心のひだひだ」が動いたのか,その訳をより詳しく知りたいと思うとき,ボタン一つですべてを見ることができ,そして実際の音に触れることもできる。そうした作業の一つひとつが,また心の運動につながっていくのだと思います。運動を繰り返す心は,大きな感性を生みます。心の運動は,子供の頃からでも,仕事を引退してからでも,そして音楽を専門にしている方はもちろん,初めて音楽に触れる方にとっても,大変大事なことではないでしょうか。

メッツラー音楽大事典 | 推薦のことば
『メッツラー音楽大事典』は,音楽を愛する人,志す人,楽しむ人,興味のある人,すべての人に“便利”ですね。  音楽にまつわる歴史,史実,作曲家に関することなど,これで“あっという間”に調べることができるようになりました。これまでは,ちょっとのこと,例えば作曲家の人生について調べるなんてことも,たくさんの事典,書物を集め,写真や絵などの資料が欲しい場合は,図書館や音楽資料館(それも世界中の!)を根気よくあたらなくてはなりませんでした。  それが,こんなにも手軽で簡単に,多岐にわたる資料を見ることが,読むことができるなんて!! 持ち運ぶにも軽いので,演奏旅行中,いつでも情報を手に入れることができます。演奏家にとって,手許になくてはならないものとなりそうです。音楽に興味のある方たちにとっても,曲の背景や,作曲家の人生,音楽とともにある諸々の事実を身近に知ることができ,益々音楽の楽しみ方の幅が広がることでしょう。

メッツラー音楽大事典 | 推薦のことば
ヨーロッパの音楽をこよなく愛し,その演奏を仕事とし,しかもそれを次の世代に伝えようと教育の現場にも携わっている者にとって,音楽事典は座右の書として欠かせない。自分の専門についてある程度知っているのは当然だが,いざとなると,膨大な内容が頭の中を走馬灯のように駆け巡って,一体何から話してよいのかわからない。そのような時に,『メッツラー音楽大事典』の簡潔で,歴史的な要点を見事に押さえた説明と,譜例や図版ばかりではなく,実際に録音された音のマテリアルまでもが同時にあれば,たちどころに膝を打つことになるだろう。あの偉大なるMGGを生み出したドイツでも,メッツラーは中規模の事典として重要な位置を占めてきたが,このたびわが国のドイツ語とドイツ音楽の専門家が一堂に会して,この事典の日本語版を編纂したことは,日本のヨーロッパ音楽受容史における重要な一こまとなり,今後の音楽界への貢献は計り知れない。ここに心からの感謝を捧げつつ,すべての音楽関係者に心からお薦めする次第である。


Copyright © 2006 KYOIKU-GEIJUTSU SHA CO., LTD. ALL Rights Reserved.
メッツラー音楽大事典 | 推薦のことば